HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

エコ家電を使って節約・節電生活をしよう

私は結婚してアパートの新居で暮らし始めるときになるべく安い電化製品をそろえました。数年後、家族が増え一軒家を購入したときに、電化製品の見直しを行いました。安い電化製品は壊れやすく、高い節電をうたっている電化製品よりも電気代がかかると思ったからです。結局いくつかの電化製品を新たに買い直すことになり、最初から高くでも節電ができる家電を買えばよかったと後悔しました。やはり使ってみると、年間を通して節電することができています。私は節約目的で購入し使用していますが、節約と同時にエコ活動に貢献してると思うとうれしいです。昔は環境問題に対して私たちが出来ることはかぎられていたと思いますが、今は科学の力のおかげで気軽にエコ活動に参加することができるようになりました。

応援企業

金川顕教は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 金川顕教
WEBサイト 金川顕教の自由な生活
会社案内 一年間予備校で猛勉強することを決意し、朝5時に起きて、終電で帰宅後深夜まで勉強する日々が始まり、睡眠時間は2~3時間程度だった。 株式会社Social Riverは「事務所無し」「従業員無し」「一人会社」として2013年に設立され、5期目にして年商10億円を見込んでいる。 現在活動の一環であるメルマガでは購読者が4万人を突破し、理想が叶うLINE通信は2万9000人を突破し、多くの人からかなりの支持を得ている。 金川顕教は株式会社Social Riverの代表取締役であり、株式会社Social Investmentの代表取締役も務めている。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。