Support Youth | わかもの支援

リテラシー教育を通じて 
こども・若者の自立を応援しませんか?

あなたはどんな青春時代を
過ごしましたか?

思春期は「第二の誕生」と言われるほど、心身に劇的な変化が訪れます。
親から離れて社会と向き合い、自己の確立を図ろうとします。


心はとてもやわらかく、傷つきやすい…
思春期の体験と学び
によって、その後の人生を歩いていくための大切な人間形成がなされます。

 Wisaは日本・ラオス・バングラデシュの三か国で、そんな大切な思春期の子供ー若者たちを対象に
リテラシー教育の企画・開発を通じてその主体性を育む活動を行っています。

寄付で団体をサポート|Donation

寄付_Donation

■Wisaでは、Wisaの運営管理に関わる経費に使用させていただくために一口500円~の任意の金額で寄付(一般寄付)を受け付けています。

■5,000円以上寄付を下さった方には、Wisaサポーターとして定期的なメールマガジンを配信させていただきます。

■クレジットカードによる寄付は本ページ下部のフォームからご送金いただけます。

 

会員になる|Membership

membership

■ 正 会 員  一口 12,000円|

社員総会への参加‐役員の選任議決
■ 法人会員 一口 36,000円|
Wisaの会報、イベント・運営情報の配信・各種イベントへの招待(社会人)
■ 一般会員 一口 12,000円|
Wisaの会報、イベント・運営情報の配信・各種イベントへの招待(社会人)
■ 学生会員 一口 3、000円|
Wisaの会報、イベント・運営情報の配信・各種イベントへの招待(学生)

会員をご希望の方は、会員登録の申込をGoogle フォームより提出下さい。

 

SOSスクール|寄付

ラオス孤児支援学校(SOSヴィレッジ・SOSスクール)への生活・就学支援寄付

 父・母のいずれかがいない児童のうち、特に生活に困窮しているラオスの児童に対して、①ノート、②鉛筆、③教科書(図書館拡充)、④食費の4点に関わる支援に寄付を募集しています。
 思春期の児童(10-18歳)が着ることのできる①洋服(着用可能な状態の衣類に限る)②アクセサリ(使用可能なアクセサリ)、もしくは児童がITの学習で用いることができる③ノートパソコンを寄贈を募集しています。

 寄付ー寄贈者には、寄付・寄贈時の子ども達の写真と合わせて氏名と金額・寄贈品を明記した証明書をSOSヴィレッジ・スクールより発行しご郵送します。 ご希望の方は、会員登録の申込をGoogle フォームより提出下さい。

匿名で寄付を検討されている方は、下記のフォームよりクレジットカードを用いて送金下さい。

寄付・会費 支払いフォーム

活動経費に使用させていただきます。寄付の使い道を指定する場合は、フォームに入力下さい。

寄付の目的-用途の指定をして下さい – Designate project to donate
¥

寄付をもらった生徒 SOS