10月全体総会の開催報告

10月19日(日)10時~12時、心斎橋プロミスイベントスペースにて10月度のわかこく全体総会が開催されました。
参加者は役員2名、わかこくスタッフ4名、起動塾塾生2名の8名でした。

全体総会ってなに?

総会では、わかこくの制作事業部(テレワーク事業)と福祉事業部(ひきこもりをもつ親の会)がお互いの1か月の事業活動の動きをプレゼンテーションし、事業の進捗の共有と反省を行います。 参加者はわかこくスタッフのみではなく、広く一般の方も参加していただけます。そうすることで、わかこくの全体の動きをみんなで観察して考える機会を作っています。

 

今月の企画会議

今日はまず事務局からの連絡として、事務所の引っ越しに伴う「事務所の利用の仕方について」、ひきこもりやニートの若者のための居場所事業=フリースクール事業ができないか、という企画会議になりました。

高卒認定試験、大学編入学試験に特化したフリースクール事業の構想です。 他の中学や高校の教師を引退したOBの先生方や、他のNPOとの連携を図りながらすすめていく予定です。
質問として、次のようなものが意見交換されました。

①生徒が現状でどれくらい集まるだろうか・・・

②どこにどういう方法で周知するべきだろうか。周知をどこかの地域に絞るべきだろうか。

③ひきこもっている人や不登校の人が出てきやすい文章、言葉を選んでチラシ作りをすべきではないだろうか。

④適正な料金はいくらだろうか。

などなど。

次回は今月の26日(日)15時~17時に、当NPO法人事務所(新事務所:北浜)にて、今度はこもりす親の会の方や他のNPO法人も交えた意見交換会を開催予定です。 興味のある方は、ぜひお気軽にご参加下さい。(ひきこもり・ニートの方、ボランティア協力希望者、大歓迎です。事前にお電話にて、御予約ください。 06-6777-1141)

 

フリースクール事業意見交換会

◎日時:10月26日(日)15:00~17:00
◎場所:当NPO法人北浜事務所
◎住所:大阪市中央区平野町 1-7-1 堺筋髙橋ビル5階(旧大阪勧業ビル)
◎最寄駅:京阪・地下鉄 北浜駅
◎ファシリテーター:横山泰三

 

制作事業部発表

今回は特に起動塾塾生の活躍が素晴らしく、自分から進んでお客様の視点に立った提案ができた事例、また初めて案件を受注して無事に納品にまで至った事例など、たくさん紹介されていました。 みなさんのお仕事で、みんなが技術を向上させて自信を高めていっています。

 

福祉事業部発表

今月の親の会の開催報告や、社会福祉協議会さんとの共催イベント、またそのフィードバックが主な内容でした。
起動塾の塾生から、「ひきこもりをもつ親にとって、本人の立場に沿った意見やコメントをすると、親にとっては腹が立つものですか?」といった深イイ質問も。

「本人の気持ちと親の気持ち、そこに溝があるのか橋がかかっているのか、どうすれば橋がかかるのか、ひきこもりの原因は家族なのか、そうではないのか・・・」

「「ひきこもり」は、人それぞれの事情があり原因も対策も人それぞれです。それにも関わらず、「ひきこもっている」という状況の概観だけで一方的に「社会問題」としてイメージが先行してしまったことが、一番、問題なのかもしれない」

といった意見が交換されました。

 

今後の予定

つづいて、今回ご紹介しましたフリースクール事業についての意見交換会は、下記の通り実施する予定です。

フリースクール事業意見交換会

◎日時:10月26日(日)15:00~17:00
◎場所:当NPO法人北浜事務所
◎住所:大阪市中央区平野町 1-7-1 堺筋髙橋ビル5階(旧大阪勧業ビル)
◎最寄駅:京阪・地下鉄 北浜駅
◎ファシリテーター:横山泰三

直接は今回の内容とは関係はありませんが、次回の講演会イベントは10月25日、堺市での講演会のイベントがあります。

「ひきこもり」に関する講演

◎日時:10月25日(土)10:00-12:00
◎場所:堺市総合福祉会館(大阪府堺市堺区南瓦町2-1)
◎最寄駅:南海高野線 堺東駅
◎講演者 代表理事 竹縄健一

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください