れぽ: 第二回『若者現代文化フォーラム』

6月20日土曜日 晴れヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

『若者現代文化フォーラム』第二回目!!を開催しましたよ〜(・ω・)ノYO-
われわれの日頃の行いが良いのか、もう晴れすぎて夏みたいな天気でした!

 

20150622114920
なかにしは今回も受け付けを担当しました。

 

わかこく北浜事務所でたびたびお会いした方や前回参加してくださった方、
またお会いできてうれしかったですー!
初めて来てくださった方々も謝謝多々*\(^o^)/*
初見さん大歓迎ですので、これからも気軽にご参加ください〜(・ω・)ノカモンピーポー

今回はわかこくスタッフ初プレゼンツということもあり、そわそわ&わくわく
しておりましたが、はじまってみるとスムーズにことが運んで行ったので
ほっとしました。(私は後方からそっと見守る役をしました…(´▽`))

さてさて、当日われらどんなことをやっていたかというと、、、
今回は、ひきこもり・ニート当事者の立場から、今まで受けた支援の
良かった点・悪かった点などを話し合う、という今までありそうでなかった
かゆい所に手が届く!かんじの企画をしました。

まずはじめに当スタッフによる講演『当事者が受けた支援の体験談~オラこんな支援嫌だ~』
を行いました。

 

20150622115100

スタッフの勇姿を見守る後方待機組からの視点。まばゆい。

 

私は人前で発表するのがとてつもなく苦手なので、他のスタッフの司会進行ぶりを
見学中です。特に自己紹介がダメ\(^o^)/なのでそろそろ本気で何とかしたいところ。
事務所行った時に練習……するか…。それがいいそうしよう。

続きまして!講演の後は(・ワ・)〜
数人ずつのグループに分かれて、体験してきた支援についての意見交換会をいたしました。
これが想像していた以上に盛り上がり、いままさにひきこもり業界で起きているジレンマや
支援する側・される側の思いのギャップについて、かなり具体的な意見を交わすことが
できたように思います。

<なかにしのメモより抜粋>
・ひきこもり・ニートの何が問題なのかという点において大きなズレが。

・支援団体や助成事業は実はたくさんあるみたい。
 窓口がどこにあるのかそもそも見つからないの、もったいない。

・持続的なフォローが必要。

・コミュ力鍛える場、サービスがほしい。(←私もほしいです)    などなど

みなさま、貴重なご意見ありがとうございましたヽ(;▽;)ノ!

そして、
意見交換会がとっても盛り上がったので、動物占いはカットされてしまいました。
楽しみにしてた方いらっしゃったら、ごめんなさい(;_;)私は楽しみにしてました。。。
乙女チックな誕生日占いだと思っていたら、なんか、脳波とかで宇宙的に個性を見るとかいう
結構本気のやつみたいですよ。生まれてこのかた不思議体験を一切したことがないので、
ファンタジーでコスモな感覚を味わってみたいですー。

というわけで!
この度お越しいただいたみなさま、本当にありがとうございました。
第三回目をおたのしみに*\(^o^)/*!

 

お し ま い

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL
よろしければシェアお願いします。