header画像

NEWS & TOPICS

NEWS

FaY|ラオスの民話#1 ゾウとトラ

ラオスの民話|ゾウとトラ

2021年11月からスタートした、Wisa(日本)&CAF(ラオス)の協働プロジェクト、FaY(Folklore and Youth | フォークロア・アンド・ユース)。 2021年12月に実施した、クラウドファンディングを通じて皆様からの支援をいただき、いよいよ第一弾となる民話をデジタル出版することができました。

民話、「ゾウとトラ」は、人間に会いたいと願うゾウとトラが、パ・リューシーとの出会いを経て、とっても残念な思いをする結末のストーリー。その背景には、どのような歴史と文化があるのでしょうか。

ゾウとトラ|イラストクレジット

イラストを描いてくれたのは、タイ・ルー族のサイ・ソーンさん(16歳)

ソーンさんからは、こんなビデオ・メッセージが届いています

 

解説は、ラオス国立大学の客員講師・研究員をされているWisa理事の横山泰三さんが詳しくパ・リューシーと物語の関係を説明してくれています。

 

民話はPDFで、デジタルデータ(全9ページ)として500円で販売しています。集まった収益はすべてラオス・ルアンパバーン県ラオスの文化と民話研究所(Research Center of Lao Culture and Folklore|CAF)へ寄付され、少数民族の子供たちのお給与などの経費に使用されます。

このFaYプロジェクトの趣旨や仕組みについては、次の動画をご覧ください。

 

みなさん、ぜひFaY第一作目の「ゾウとトラ」のご購入を通じて、ラオス少数民族の子供たちへご支援をお願いいたします。

 

FaY#1 ラオス民話「ゾウとトラ」
¥500

share

Share on facebook
Share on twitter