画伯現る(第2回お絵かきイベント報告)

7月26日にお絵かきイベントが行われました。

20140802011840

皆でわいわいお絵かきしながらも、
意見を出し合いながら、絵を書くコツや視点の変え方などを学び、
画力・表現力の上達を目指そうというコンセプトではじまったこのイベント
 
20140802011853

特にこのお絵かきしりとりという遊び、一見子供の遊びに見えなくも無いですが
画力・観察力・人間力がかなり試されます。
いかに自分が物を知らないか見ていないかに気づかされます。
 
 
 
 
 
 
 
 

名称未設定 1
画伯現る。

クジラからはじまっていきなりこの次の絵はなんなんでしょうか。
順番的に画伯の後になった人は気の毒としか言いようがありません。
 
 
 
 
 
名称未設定3
カメの次に来たこの絵、なんなんでしょうか。
画伯はしりとりを真剣に繋いでいく気があられるのでしょうか。

 

画伯の絵が拝めるのはわかこくお絵かきイベントだけです!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL
よろしければシェアお願いします。